文を敲く

読書記録とその他雑記。2018年11月に「はてなダイアリー」から移転してきました。

事例集 -「部落解放同盟「糾弾」史」

部落解放同盟は差別を行った者に対して「糾弾」を行ってきた。糾弾とは差別を行った者に対して自覚を促す運動である。本書はその運動の事例を綴ったものである。「糾弾史」とは銘打たれてはいるが、本書では主として1980年代から2000年代初期にかけての運動事例が中心でそれ以前の運動については全国水平社が簡単に紹介されている位なので「通史」を知るには類書を参照する必要があるだろう。