文を敲く

読書記録とその他雑記。2018年11月に「はてなダイアリー」から移転してきました。

資本主義核心価値観

近年中国では「社会主義核心価値観(社会主义核心价值观)」が書かれたポスターが街の至る所に掲示されていると聞く。日本のアニメキャラクターを借用したものまで登場したので中国ウォッチャーとアニメ好きの間ではちょっとした話題になったようだ。

この「社会主義核心的価値観」は「富強、民主、文明、調和、自由、平等、公正、法治、愛国、敬業、誠信、友善」の12種類の価値観*1から成り立っている。では「資本主義核心価値観」は一体何だろうか。思いつくままに12種類を挙げてみた。「社会主義〜」と被ってしまったものがあるがそれは致し方ないことである。

  1. 営利 - 資本を生み出すには欠かせない
  2. 競争 - 万人の万人に対する競争
  3. 進歩 - 「調和」では競争出来ないだろう
  4. 成長 - 名目でも上昇させたい
  5. 自由 - レッセフェールの土台
  6. 文明 - 物々交換では成り立たない
  7. 公正 - 「フェア」トレード
  8. 法治 - コンプライアンス
  9. 勤勉 - 資本主義の精神
  10. 拝金 - どうだ明るくなったろう
  11. 独占 - 「モノポリー」ともいう
  12. 搾取 - マルクスの議論